総合健康情報を届け!症状や疾患の原因・対処法を語るブログ!

冷え性、インナーマッスルを鍛える

 

冷え性、インナーマッスルを鍛える

 

逆立ちはズボラな人でも続けられる秘密の健康法です

 

道具もウェアも必要ありません。逆立ちは壁さえあればどこででもできます。
普段の生活で重力により下がってしまった内臓が逆立ちによって正しい位置に戻ることにより
内臓の動きも活発化するとともに、普段あまりいかない脳への血流が良くなることによって全身に血液が循環します。
その為体もすぐにポカポカと温まり、また、重力によってたるんだ顔の皮膚がもとの位置に戻るので、
肌のリフトアップにもなります。

 

逆立ちは難しいと思われがちですが、コツさえつかめば簡単です。

 

壁に向かって三点倒立をする。その際、手をおでこの位置で組むと重心が安定します。
慣れないうちはバランスを崩す可能性もあるので隣で介添えしてもらうと良いでしょう。

 

じめは1分、慣れてきたら2分を目標に。
頭に血が上りますので、慣れるまでは1分で十分です。逆立ちをすることで普段使わない内臓周りのインナーマッスルも鍛えられます。また、脳の血流が良くなることでホルモンバランスも整うと言われています。

 

片足から下し、頭を下げて背中を丸めた状態でしばらく静止します。
ここで急に動くと頭から血が下がる段階でくらくらしてしまうことも多いので注意しましょう。

 

終わると頭もすっきりし、不思議と身体が軽く感じます。
足のむくみも取れますし、全身の毛細血管に血流が行き届きますので体もポカポカ。顔色もよくなります。
なにより肌のリフトアップがすごいですよ!ぜひ女性におすすめです。