総合健康情報を届け!症状や疾患の原因・対処法を語るブログ!

入浴中にできる健康対策!足のむくみ、疲れに効果的なツボ療法!

 

入浴中にできる健康対策!足のむくみ、疲れに効果的なツボ療法!

 

前々から、ツボ療法にわたしはハマっていました。カラダの調子が悪いと、その都度、指圧していました。当初は、手軽にできる上半身のツボ押しを主に行っていました。しかし、下半身、とくに足の裏はおろそかになっていました。脚のむくみや疲れやすさが気になっていたのですが、そこで始めたのが、足裏マッサージです。入浴中にやることもできるので、手軽に健康対策がしたい人にもおすすめです。

 

やり方は簡単です。お風呂で足を洗う際に、足の指を力をいれて、よく洗う。足の指の周りについたアカを落としながら、全体を気持ち強めに押して、マッサージします。足の裏と足の甲を、指圧しながら洗うなどしています。足は反射区ともいわれ、さまざまなツボが密集した場所です。足全体を丹念にマッサージすると、全身的によい効果が期待できるそうです。もちろん、足は血液の折り返し地点でもあります。血行がよくなると、脚のむくみや疲れやすさ改善にも効果があるとされています。一つひとつのツボを確認しながら、実践しても構いませんが、細かいことを気にせず指圧しています。痛みを感じるところがあれば、重点的に指圧を施しています。

 

とりわけ、夏場は足にアカがついていると、臭いの元にもなりますし、一石二鳥です。足裏マッサージは、水虫の予防にもなるので、足の汚れを落としながら、指圧するのがおすすめです。言うまでもなく、お金はかかりませんし、気の向いたときに実践できる健康法です。デメリットは、入浴中でないと手にホコリがつきやすいことです。仕事帰りの足であれば、汗がついていますし、生理的にやりづらいです。おすすめのやり方は、やはりお風呂に入っている最中です。

 

ツボは足にだけあるわけではありません。もし足裏指圧で効果を実感できたら、ほかのツボ押しにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。わたしは、足裏指圧のおかげで、歩くのがラクになりました。夕方をすぎても、疲れを感じにくい状態になっています。