総合健康情報を届け!症状や疾患の原因・対処法を語るブログ!

体力は資本。山歩きは最高のトレーニング疲労にはイミダペプチド

 

体力は資本。山歩きは最高のトレーニング疲労にはイミダペプチド

 

体力があるかないかは、どんな仕事をするにしても非常に重要な要素だと思います。体力は資本であり、体力をつければ健康が増進します。体力をつける方法はいろいろとあると思いますが、山歩きがおすすめです。

 

山歩きは、いうまでもなく薬に依存しないので、薬を飲みたくない人には絶好の健康法だと思います。私もそういう理由で山歩きを始めました。

 

まずは低い山を歩く

 

大事なことは、あくまで「山歩き」であって、「登山」ではありません。高い山や険しい山に行く必要はなく、日常的にすぐに行けるような低い山のほうが望ましいと思います。高い山、険しい山というのは、危険もありますし、普通にお仕事をしている人であれば年に何度も行けるようなところではありません。しかし近所の低い山(標高300メートルぐらいでも十分)であれば、土日の休日に思い立ったらすぐに行けます。そういうところのほうが長続きします。健康法は日常的におこない、長続させることでその効果が増すと思います。

 

体重の重い人や、膝等に痛みがある人は無理せずに

 

体重が重い人や、膝等に痛みがある人は、最初は無理せずに山歩きを楽しみましょう。あまり最初から気合を入れすぎると、思わぬ怪我をしたり、長続きしません。頂上まで行かなくてもよいと決めて、しんどくなったら引き返すことも選択肢に入れましょう。私自身もかなり体重が重く、膝痛を抱えていましたので、最初はハイキングのノリで歩いていました。

 

山歩きの体力増進効果

 

一説によれば、山歩きは、マラソンや水泳にも匹敵するほど体力増進効果があると言われています。ゆっくり歩いていても、アップダウンもありますし、ある程度の時間、歩行を継続することにより有酸素運動になります。この運動を日常的に繰り返すことにより、確実に体力がついてきます。また、山から下りてくると、お腹も減っていると思います。食欲が増進し、普段、食が細い人も、いろいろなものを食べられるようになるでしょう。そうすると、体の中からも体力がつくことが期待されます。

 

疲れや疲労感を感じたのであればイミダペプチドが良いです。
渡り鳥の疲労感をヒントにサプリメント化された有望な商品。
イミダペプチドを確認しましょう。